気を放つ風景 photography

1

grey_earth5.jpgearth

風水では、大地も人と同様に生きており、気の流れる脈があると言い、活動的気勢を持った山並を「龍脈」と呼びます。龍脈の源泉にあたる霊山を「祖山」と呼び、祖山からの山の気や水の気の流れを観る「観龍」が風水師の役目でした。山は単なる物質ではなく、山の形態や地質が人々の活動に影響を与えると考えてきたのです。

写真をクリックしてご覧ください。Please click a photograph

1111111

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional